【水素サロン ルクレール体験】ぐっすり&すっきりは健康の秘訣!東京青山で数少ない癒しスポット

  • 2017年3月6日
  • 2018年10月20日
  • 水素吸入
  • 125回
  • 0件

水素サロン「ルクレール」にて、水素吸入体験を行ってきました。以前にも何回か水素吸入をさせていただきましたが、お忍び取材も兼ねての水素サロンに行くのは実ははじめて。普段、どういった方が利用されるのかも含めて、ルクレールのお姉さんにも聞いてみた。
水素サロン「ルクレール」は東京・青山エリアにある神秘的でゆっくりとした時間を過ごせる場所。外苑前駅より徒歩3分程度で足を運ぶことができるのも手軽さに磨きをかけてくれます。今回は、水素サロン「ルクレール」での体験を元に、水素吸入の効果や体験を書いていきます。

仕事を持ち込んで水素吸入をすれば集中力もアップし、リラックスしたければ、吸い始めて20分程度で眠りについてしまう水素吸入には驚きです。

【水素サロン「ルクレール」の水素吸入体験記】集中力アップやリラックス効果を実感

水素サロン「ルクレール」入口

水素サロン「ルクレール」にて、水素吸入を行った時間は60分コース。水素吸入は、少なくとも30分以上はやった方がいいと言われています。理由としては、鼻から吸い始めた水素ガスが身体に入り込み、全身を巡っていくために時間がかかるということです。水素吸入体験を10分~15分程度しか行わない場合、あんまり体感しにくいと言われています。それは、水素が全身に巡る前にストップしてしまうから。

実際に水素をリラックスしている状態で吸うと20分程度で、コテっと意識がなくなってしまいます。水素サロン「ルクレール」に通っている方のなかに睡眠に関して悩んでいる方がいるようで、60分のコースを行ったあと、完全に眠ってしまい声をかけても中々起きないという人も多いみたいです(受付のお姉さん談)。

私は、仕事をしながら水素吸入をしたかったので、パソコンを持ち込みました。リクライニングチェアに座り、身体の力を抜きながらタイピングを始めました。そうすると、いつも以上に頭が冴えているような気がしたり、集中力が高まったり、仕事をする上でかなり効果的な面が感じられました。60分コースのところ40分間は集中して仕事を終わらせ、残りの20分間はゆっくりしようと。水素サロン「ルクレール」での60分コースが終わるにつれ、眠気が襲ってきてこのままでは確実に寝てしまう……。というような、頭がボーっとしてきて、脳内が幸せな時間を感じるようでした。

水素吸入でぐっすり。睡眠不足解消できる

終わった後には、水素がたっぷりと入った、できたての水素水で水分補給もさせてくれます。

水素たっぷりの出来たて水素水

これまでに何度か水素吸入を利用させていただいてますが、仕事を持ち込んで集中したい場合にも、疲れた身体を癒すためにリラックスしたい場合にも、目的に応じて選べるのはベターです。東京都内という賑やかなエリアであるものの、喧騒を忘れさせてくれる水素サロン「ルクレール」は、安らぎを求める癒しのスポットともいえます。

ルクレールの雰囲気はまるで上品な高級サロン

上品なサロンイメージ

水素サロンの上質な雰囲気にぴったりな白を貴重とした、ゆったりできるサロン。入った瞬間、安らかな雰囲気が感じられ、自分の身体のことだけを集中して考えられそうだなと。出迎えてくれるお姉さんも美人さんが多く(過去にミス○○を獲得した子らしい)、男性がその子に会いにくるという噂もあります。

女性からしても、物腰柔らかな女性に尽くしてもらえるのってやっぱいいですよね。男性からも女性からも好かれるサロンとも言えるかもしれません。

水素サロン「ルクレール」で採用している水素吸入機は他とどう違う?

ルクレールの水素吸入機

水素吸入を始めて、しばらくするとリラックス効果が高まり、その結果眠ってしまう。家で寝るときよりぐっすりと入眠できるのはとても素敵なことです。しかし、他の人からしたら、本当に水素を吸うことができているの?という疑問も生まれます。

水素サロン「ルクレール」の水素吸入は、鼻腔カニューラを使用して鼻から吸っていくタイプになります。ちなみに、別の水素吸入機の開発者の方に伺ったことですが、口から吸うようなタイプは、中々吸入できないそうです。

ルクレールの水素吸入機はチューブから出てくる空気が、鼻の奥に当たるので水素が出てるんだとわかります。導入されているマシンは、業務用のパワフルな水素吸入機で、家庭用のものより高濃度の水素が体験できます。

水素マガジンとしては、実際にどれくらいの濃度なのか将来的に機器を持ち込んで測ってみたいと考えていますが、それは今後の楽しみにしておきます。ガスクロマトグラフィーの機器が導入できてからですけれど。

水素サロン ルクレール(Le Clair)の店舗情報

水素サロン「ルクレール」の店舗情報

水素サロンルクレールは、日曜・祝日が定休日のお店です(2017年3月現在)。夜23時までオープンしているので、会社帰りに水素サロンでゆっくりして行くというのも、とても良い使い方かもしれません。飲んだ後水素サロン「ルクレール」入口に、1時間程度吸って帰宅するというのも面白い使い方かもしれませんね。

水素サロン「ルクレール」への道中

東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口を出て、目の前の交差点を渡ります。スターバックスコーヒーが良い目印になっているかと思います。スターバックスを道伝いにずっと進んでいき、2分半程度歩いたら、水素サロン「ルクレール」を発見できます。ビルの三階なので、ちょっぴり隠れているかもしれませんが、「肩楽堂(肩の痛み専門の整体)」というお店の上(階段の入口は手前)と覚えておくとわかりやすいです。

初回キャンペーンは、通常より500円引きとなっており、ちょっぴりお安く試せます。自分専用の水素吸入チューブや専用ポーチもいただけます。この専用ポーチを毎回持ち込んでくださいとのこと。

自分専用の吸入ポーチ

【水素サロン ルクレール(Le Clair)】
●電話番号:03-6459-2881
●営業時間:11:00~23:00(月~土)※最終受付21:30
●定休日:日曜・祝日
●住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23 桂田神宮前ビル3F
●アクセス:東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口より徒歩3分

【水素吸入コース】
●初回お試しキャンペーン
60分 …… 2,500円
90分 …… 3,500円
120分…… 4,500円

ペア(60分)……4,500円
※(初回のみ、吸入チューブ・専用ポーチ代500円(税込)込み)

●通常料金(税別)
30分 …… 1,500円
60分 …… 3,000円
90分 …… 4,500円

※回数券 30,000円(11回分・1年間有効)
※吸入チューブ・専用ポーチ代別途 500円

まとめ……東京・青山の水素サロン「ルクレール」にてぐっすり健康へ

東京都内に渋谷区青山にある水素サロン「ルクレール」にて、水素吸引体験のレポートをお届けしました。白を貴重とした清潔で、都内の喧騒も忘れさせてくれる上品な場所で、パソコンを持ち込み仕事とリフレッシュをさせていただきました。仕事をしている間は、集中力が高まり、リフレッシュしたいと思ったら、20分程度でぐっすり眠くなり普段の睡眠不足の解消になるかもしれません。

自分の好きなことをしながらできる水素サロンは、これからの時代にもっと活躍することでしょう。様々な健康法はありますが、水素サロンは新たな健康法の一つで、そんなにも負担なくできるのは嬉しいことですね。

【水素マガジン公式メルマガ】~Hydrogen 3rd Truth~

水素マガジンの公式メルマガをはじめました。

水素はとても奥が深く、まだ未知な部分もあります。研究データや件数も少ないため、疑似科学なんて言われる始末。正しい知識を持っていないと混乱を招く原因にもなっています。

水素マガジンでは、専門家への数々の取材や文献のリサーチ、実際に販売されている商品の実験を通じて、多くの情報が蓄積されました。
(もちろん、これからも)

それと同時に、メーカーやネットが発信している情報との食い違いも判ってきました。

消費者の利益を守るために、知識を身につけて欲しいと思っています。
本メルマガでは、水素にまつわる基礎的なことをわかりやすくお伝えしていきます。

豊かになっていくために、少しでも正しい知識を身につけていただければ幸いです。
以下の欄に、水素の真実を読むメールアドレスを記載ください。
たった30秒で登録★公式メルマガを読む