【水素で育毛効果?働きから考察】継続はシャワーヘッドに入れる水素タブレットが便利

【水素で育毛効果は?!働きから考察】続けるにはシャワーヘッドで水素タブレットが便利

水素に関して知識が増えてくると様々な効果が期待できるんじゃないかと考えてしまいます。例えば育毛に関することもそのうちのひとつです。加齢とともに薄毛やハゲの悩みがでてきます。いつまでも若々しくボリュームを保ってもらえたら嬉しいけれど生活の乱れやストレス、あとは遺伝と抜け毛の原因はたくさん語られています。育毛相談を受けたことがある方がよく言うのは、薄毛の原因を突き止め、対策していくことで、嬉しい効果が期待できるとか。

原因を突き止め対策することは根本的に必要でさらなる効果を期待するならば、水素にも出番が出てくると考えられます。今回は、水素と育毛について考えていきます。数多く出回っている水素商品の中で何を一番使ったらいいのか。それも踏まえて考察します。

水素と育毛の関係:まずは抜け毛の原因を知る

脱毛の原因
水素と育毛の関係を考える上で重要なのは、抜け毛の原因を知ることです。原因を知り、水素の働きを考えると相乗効果が期待できるというのもわかってきます。

薄毛・抜け毛の原因①:偏食や食生活の乱れ。栄養バランス悪化

髪の毛を育てていく場合、よく例えられるのが植物を育成していくこと。育毛に必要な栄養を毛根に届けることで、育毛が期待できます。特に重要なのがたんぱく質やミネラル、ビタミンで、偏食や食生活の乱れにより、栄養バランスが崩れ、頭皮環境がどんどん崩れていきます。

脂っこいものが好きで、脂中心の食生活になってくると肌が脂ぎってきたり、頭皮に至っては脂の分泌が活発になります。結果、角栓が毛根につまってしまうので育毛にもマイナスです。頭皮環境を清潔に保つことは大事ですが、栄養バランスの偏りによって変わってくるので、何を食べるか。どの時間に食べるかはこだわりたいところです。

たんぱく質は必要なので、肉を控えたほうがいいというのではなく、肉でもたんぱく質中心のものを選ぶといいでしょう。大豆(たんぱく質)や野菜(ビタミン群)、海藻(ミネラル)もバランスよく食べましょう。

栄養と水素の関係

栄養と水素に関して、一見関係が無いように思えます。しかし、栄養を摂ったとしても毛根に届けられなければ意味がありません。栄養を届けるためには毛根に続く血管や毛細血管、血液の流れを良くしていく必要があります。キムチなど唐辛子を多く食べたほうがいいといわれるのは、カプサイシンが血管拡張の効果が期待できるからです。

水素に関しても、血管拡張や血行を良くする効果があります。育毛にプラスになる栄養を摂ることは大事で、それを届けるために併用するといいかもしれませんね。水素水でも水素サプリメントでもある程度のミネラル分は摂取できるため、髪の毛には嬉しいと考えられます。

薄毛の原因②:生活の乱れ、睡眠不足

薄毛の原因と考えられる内容としては睡眠不足です。髪の毛の成長を促すのは寝ている間です。成長ホルモンが分泌することで育毛や発毛にも期待できます。その他、のちに語るストレスの軽減にも繋がるので、規則正しい生活や十分な睡眠を取ることは大事なのです。

また、生活習慣を整えるということで適度な運動をするといいでしょう。有酸素運動をすることでストレスケアにもなり、血行も良くし十分な睡眠が得られるため合わせて取り入れるといいでしょう。

睡眠と水素の関係

水素を体内に取り入れることで、睡眠に対してもいい効果が得られることがわかってきています。水素を体内に取り込むことで、活性酸素を除去してくれます。その結果、副交感神経が強く働き、リラックスさせてくれるため、深い眠りを得ることができます。

普段から忙しくて、十分な睡眠が得られない生活をしている人でも水素を摂取するといいかもしれません。寝る前に水素水を飲んだり、水素サプリを摂取したり、水素吸引をするのもいいでしょう。お風呂が好きならば、水素バスを利用するのも効果が期待できそうですね。

薄毛の原因③:喫煙による血管収縮。大量飲酒による肝機能低下

タバコを吸うことによって血管収縮が起こります。その結果、血行不良を起こすことで必要な栄養が届かなくなる。身体に害あるものを体外に出していくためにエネルギーを使うことになる。育毛のためにエネルギーを使えばいいもののそれ以外のことに使うと育毛という観点からはマイナスです。

それと同様に飲酒をすることで、アルコールを分解するために肝臓を使います。大量に飲酒することで肝臓がフル回転し、負担がかかります。その結果、育毛に必要なたんぱく質も生成されなくなってしまうためマイナスです。ちなみに少量であれば血管が拡張し、血行促進効果も期待できるので量のコントロールは考えましょう。

水素による活性酸素の除去

タバコを吸うことによって悪玉活性酸素が発生し、水素で除去する効果を活用しましょう。飲酒においても同様です。水素水や水素サプリを使うことで、お酒を飲んだ次の日はアルコールが残らず楽になるというのもあるので生活に取り入れるのも効果がありますね。

薄毛の原因⑤:遺伝や男性ホルモン

遺伝による薄毛や男性ホルモンが脱毛を促進するというのも聞いたことあります。脱毛原因と考えられるのは、テストステロンが酵素のひとつである5α-リアクターゼと結合し、ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変わります。ジヒドロテストステロン(DHT)が原因で、成長過程の髪の毛が途中で抜けてしまうという脱毛サイクルになってしまいます。抜け毛の原因の多くは、ジヒドロテストステロン(DHT)とされているので、抑制する育毛剤を使う必要があります。

どんなに水素を摂取しても遺伝を変えることは難しいので、適切な育毛剤を使うといいでしょう。

薄毛の原因⑥:極度なストレス

薄毛の原因として考えられるもののひとつに、ストレスがあげられます。適度なストレスならばいいんですが、過度なストレスや極度なメンタル負荷がかかるようなところでは、交感神経が緊張し続けてしまいます。その結果血行不良になります。また、体内では悪玉活性酸素も発生し、髪の毛の育成に必要な毛母細胞をも傷つけてしまう可能性もあります。

慢性的なストレスの影響下に今いるならばできる限り早くそこから脱し、適度なストレスを感じる状況を作りましょう。ストレスの発散方法は個人によって違います。美味しいものを食べることや運動をすることなど、育毛に繋がる行動をするのがいいかもしれませんね。

ストレスと水素の関係

水素を取り入れることによって、悪玉活性酸素活性酸素を除去することに繋がります。その結果、リラックス効果も期待でき、ストレスの緩和も期待できてしまいます。リラックス効果だけでなく、身体の調子が良くなるため気分的にも楽になることも。水素を生活に取り入れることで、育毛効果とプラスアルファでいいことが起こりそうですね。

水素の働きから育毛を考察

水素の働き
脱毛の原因から水素の働きを書いていきました。まとめると水素を活用することで抜け毛の防止になる可能性があります。それは、ストレスを緩和したり、血管を拡張することで、血行促進に繋がる。細胞を傷つけてしまう悪玉活性酸素を除去することで、人体をより正常に近づけることができます。

正常な状態になることで、育毛に必要なプロセスをすればさらなる効果が期待できるわけです。あれ?薄いな?と感じたり、ある程度年齢を重ね、髪の毛について考えなくてはいけないなと思ったら、まずは身体の状態をよくするために水素を取り入れてみてはいかがでしょうか。

育毛に関する大手「アデランス」も水素を活用

脱毛の悩みを解決する。育毛の悩みに親身になってくれる大手企業のアデランスも水素を使った商品を幾つか出しています。これは、水素に対する効果の期待の現れではないかと考えられます。もちろん、水素水や水素バスなどそれ単体では期待できる効果も薄いかもしれませんが、やらないよりかは効果に対し期待はできます。

育毛と水素の関係について臨床実験や研究報告をどんどん表に出して欲しいと思います。もちろん、水素マガジンでも情報をキャッチしたら報告していきます。

公式メルマガ★水素の真実を読む

実際に何がいい?水素をどうやって摂る

育毛に良い水素商品を選ぶなら?
脱毛を防ぐため、育毛をしていくためにどの水素商品を使えばいいか考える必要があります。突き詰めて考えると水素を発生させるプロセスとしては様々あり、できるだけ純粋に近い形で水素を取り込む必要があります。また、考える必要が出てくるのは水素の量です。少量でも効果はあると言われていますが、体内で使われる水素の量は大量に必要になっていくため、高濃度水素のほうがいいと考えられます。

水分補給とともにできる手軽な「水素水」

水素を取り入れるために手軽な方法なのは水素水です。製造過程で水素ガスを充填させ飽和させたものと自然の産物で水の中に水素が溶け込んだ天然の水素水。気をつける必要があるのが、水素ガスを充填させたものですと時間の経過とともに水素ガスがどんどん抜けてしまいます。

パッケージに印字されている水素濃度には騙されずにちゃんと入っていると分析されているものを選ぶといいでしょう。また水素サーバーのようにその場で水素を溶け込ませるタイプのものもあるので、自分にとって使いやすいものを選んでみるといいでしょう。

継続的に水素を発生させてくれる「水素サプリ」

サンゴカルシウムなど水と反応することで水素が発生する水素サプリメントがあります。単純な水だけでなく、唾液や胃液と反応して発生するというメカニズムです。様々な商品が開発されていますが、選ぶべきところは原材料です。

水素を発生させるプロセスは様々で、サンゴカルシウムのような天然のものか水素化マグネシウムなど金属を利用した水素を発生させるものがあります。天然のものは、発生する水素の量は強く発生させるものに比べて劣りますが、たくさん発生させる金属系のものは、水素が発生し終わったあと、別の物質に変わっている可能性もあるため、どのような害があるかわかりません。原材料にこだわって安全なものを選ぶといいでしょう。

理論上大量の水素が摂取できる「水素吸入器」

水素水の比じゃないくらい、大量の水素を摂取することができる水素吸入器。純水を熱処理や電気分解することで、水素を発生させて水素ガスを直接鼻から吸入するものです。水素吸入器は、水素サーバーと同じように20~30万円程度する高額商品です。購入する前はかなり調べるのがおすすめです。また、口コミなどを参考にするといいでしょう。

数ある水素吸入器のなかでも重要なポイントは、吸入するための鼻につけるカニューレ(カニューラ)です。水素を気体として発生させたあと、鼻まで届ける必要があります。宇宙一小さい分子である水素が通さない素材のカニューレを選びましょう。水素吸入器を取り扱っている代理店さんから購入することができます。

シャワーに入れる水素タブレット

育毛という観点であれば、直接頭皮に水素水をかけたいものです。飲用の水素水で髪を洗う。洗ったあとに塗るというのもひとつかもしれませんが、もっと効率よくする方法が考えられます。シャワーヘッドに入れることができる水素タブレットです。シャワーから水素水が出るようになる画期的なアイテムで、生成されたばかりの水素水が直接頭皮にアプローチします。

頭皮や毛根、毛母細胞にアプローチをすると考えるならば、シャワーから水素を出すというのがいいかもしれませんね。

水素タブレットに関しても、原理は水素サプリと一緒で水と反応して水素を発生させることです。体内に入れるわけではないので、水素サプリとの安全性に関しての考えが違ってきますが、重要なのはそれ以外で使われている原材料です。場合によっては人体にマイナスな原材料もあるのでこだわってみたいですね。

公式メルマガ★水素の真実を読む

まとめ……水素の効果で抜け毛予防や育毛を増進させよう

水素で豊かな生活
水素と育毛、脱毛という観点で考察していきました。
抜け毛の悩みは男性だけでなく女性にも出てくる悩みです。なかなか人に言える悩みではないため、できるならば独自で解決したい思いますよね。

脱毛を防ぐ。育毛をする。両方の観点から水素は効果があると考えられます。血流を促し、毛根に必要な栄養を届け、身体を正常な状態に戻していく。リラックス効果も期待できるため、短い時間でもより良い睡眠が得られるかもしれませんね。

直接、頭皮や毛母細胞に水素を与えていくならばシャワーに直接つける水素タブレットが便利です。その他、より大量の水素を体内に取り込むことができる水素吸引器や継続的に水素を体内で生成してくれる水素サプリなど併用するといいです。

もちろん水素だけ摂っていれば、「脱毛を防げる」、「育毛を促進する」というわけではないので、複合的に取り入れていくといいでしょう。何より継続することが大事なので、自分の中で継続しやすいようなものを取り入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
水素マガジン編集部 About 水素マガジン編集部

水素にまつわる効果・効能や正しい情報を発信していきます。水素は様々な情報があり、本当か嘘か一見わからないことも多いです。真実を伝えていくことによって、ユーザーにとってプラスになると確信しています。

お気軽にコメントをお寄せください

*

たった30秒で登録★公式メルマガを読む