水素サロン(水素バー)毎日お疲れの貴女に贈るご褒美!お肌も身体もリフレッシュ

水素サロン(水素バー)毎日お疲れの貴女に贈るご褒美!お肌も身体もリフレッシュ

毎日、仕事も恋愛もかなりたくさん頑張ってるなって思う自分にちょっとしたご褒美を贈りませんか?
身体が喜び、心が喜び、疲れた身体がリフレッシュされる時間は至福のひとときで、水素サロンなら60分程度で休日のちょっとした時間に活用できるのです。今回は、「水素サロン」や「水素バー」という水素を吸入するということに特化したお店について書いていきます。

以前、私も疲れ果てた身体を引っさげて、水素サロンに足を運んだことがありとてもいい体感をさせていただきました。その時は、鉛の様に重かった身体も徐々に軽くなり、水素の吸入のための時間が終わる頃にはかなりリフレッシュできるのです。

家庭用「水素吸入器」よりリフレッシュできるサロンの贅沢

水素サロンで贅沢
最近では、水素ガスをダイレクトに吸うという「水素吸入器」というものが出回っています。水素マガジンでも取り上げた「ダブル水素ボトル」や「ハイドロブレス」など家庭用の吸入器も出回り始めており、より身近になってきたようにも思えます。私自身も水素吸入器を使用したことがあるのでわかりますが、30分~60分程度吸うと、副交感神経が働いていくためかリラックスしていきますし、徐々に疲れもどこか行ってしまいます。

仕事中に吸うのであれば、集中力を高めてくれる要素もあるため、水素カニューレ(病院で使用するような鼻から吸入するチューブ)をつけながら効率アップも図ることも可能です。

しかし、家庭用の水素吸入器は以前に比べて安くなってきたもののそれでもサラリーマンの1ヶ月分の給料くらいはするので、いきなり買うことに対しては躊躇します。芸能人やスポーツ選手など、ある分野に特化した方なら購入するというのもわかります。

疲れた身体を癒すために整体サロンに行くように、自分へのご褒美として水素サロンや水素バーに行くのもありですね。水素サロンで柔らかいベッドに横たわりながらゆっくりと深呼吸をしてリフレッシュ。1時間、2時間経ったあとは、ぐっすり寝たような感覚が味わえるため、休日の過ごし方としては格別なものになっていきます。

水素サロンの相場は一時間三千円程度?!お試しはキャンペーン中の安いところを狙え

キャンペーンを利用すると安い
水素サロン(水素バー)にはじめていくときに気になるのは金額だと思います。試したことある人はわかりますが、未体験な人からしたら本当に効果があるかわからないものに対してお金を払うこと自体抵抗です。ボディケアをするために整体サロンへ行くように、水素サロンへ行くならば、許容できるかもしれません。

ただ、整体サロンの場合は、ジャンルによっては保険が利いて、思った以上に自分の負担が少なく安いと感じるところもあります。無保険の場合、1時間6,000円円程度が相場と言われているので、それの半分の金額でお試しができるのであれば、十分かもしれません。ちなみに、1時間3,000円など安いお店もありますが、技術としては劣るものもあって、逆に身体を傷つけてしまうお店もあるので信頼できるところを選びたいですね。

水素サロンにおいては、身体にダメージを与えることが無いので、炎症の沈静化や酸化した細胞を還元してくれるため安心できますね。

公式メルマガ★水素の真実を読む

水素吸入には一定の効果があるのはわかった!じゃあ、どの水素サロンを選ぶ?

水素吸入に関して体感している人の話を聞いたり、お試しで利用したことある方からしたら、何かしらの効果を体感するでしょう。では、実際のところどういったお店を選んだらいいのか気になりませんか?

水素吸入サロンは、お店によって雰囲気も別で、病院や整体院のようなちょっぴり無機質なお店から美容院やエステサロンのような高級感漂うお店まであります。これらは好みによりますが、自分がどのような活用方法をするかによってお店選びは変わってきます。水素ガスを吸うという目的から、自分自身が優越感に浸りたいという状況が出てきます。

中々いけない、自分へのご褒美として活用するならば、お姫様のような気分になったような体験ができるラグジュアリーを選ぶといいかもしれませんね。いつもとは違う感覚を持ちながら、リフレッシュすれば心も大満足していくでしょう。

いつも頑張っている自分自身へのご褒美に、水素サロンや水素バーを選んでみませんか?

公式メルマガ★水素の真実を読む

まとめ……自分へのご褒美に水素サロンを選ぶなら高級感たっぷりが◎

水素で美容と健康を
芸能人やスポーツ選手など、特定の層で価値を感じている人が多い水素吸入は、美容や健康を気にしている人であったとしても活用することはプラスです。しかし、家庭用の吸入器が増えてきている中、水素吸入器を購入するのではなく、整体サロンに行くように水素サロンに行って、1時間~2時間程度ゆったりとふかふかのベッドの上で過ごしてください。まるで天国にいるかのような気分が味わえるでしょう。仕事の大変さがどれほどのものかわかりませんが、月に一度くらいは自分の身体をメンテナンスやリフレッシュをするために、水素サロンや水素バーに足を運ばれてみてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
水素マガジン編集部 About 水素マガジン編集部

水素にまつわる効果・効能や正しい情報を発信していきます。水素は様々な情報があり、本当か嘘か一見わからないことも多いです。真実を伝えていくことによって、ユーザーにとってプラスになると確信しています。

お気軽にコメントをお寄せください

*

たった30秒で登録★公式メルマガを読む