ハイドロエッグ水素パウダーは副作用や危険な側面も?!国民生活センター指摘の過去も

ハイドロエッグ水素パウダーという「粉末の水素水」というコンセプトの商品が発売されました。販売会社は、以前にも懐疑的な水素水を出した奥長良川名水株式会社です。ちなみに、製造者はアピ株式会社。岐阜の地域では大手の健康食品製造会社で、アピ株式会社が手がけている商品は数多くあります。

ハイドロエッグ水素パウダーをネットで調べてみると否定的な意見や懐疑的な見られ方が多いです。発売当初から売れ行きは好調をキープしているようですが、ハイドロエッグ水素パウダーは、安全な商品なのでしょうか。

水素専門のライターが、徹底的に調べてみました。水素という物質の健康利用や医療分野での利用は、徐々に増えてきています。しかし、水素を発生させる商品のすべてが良いとは限りません。

水素の知識を増やしたい方や本物を探している方にとって、有益な情報になればと思います。

続きを読む

二日酔い防止で翌日すっきり!水素水とウィスキーは酒癖悪い人もおすすめ

ウィスキーの飲み方のひとつに普通の水を使うのではなく、水素水を使った贅沢な水割りというスペシャルな組み合わせがあります。普段より美味しく飲めるだけでなく、二日酔い防止にもつながる可能性があるため、水素の効果を正しく知っている人は、こだわって水素水を使うとか。

忘年会や新年会など、年末はアルコールを摂取する機会がいつも以上に増えます。

アルコールが身体の中に残り、次の日辛いと一日中憂鬱になりますよね。頭痛も気だるさも、やっちゃいけないのはわかっているから実行はしないけれど、気持ち的には二日酔いで会社を休みたくなる。しかし、休めないからつらい状況でも出社する。仕事をしながら思うのは、「飲みすぎたなぁ……。」という後悔の念。

そうならないためにも、アルコールの分量は控えつつも二日酔い防止のためにできることをしたい。だから、ウィスキーや焼酎は、水素水の水割りで決まり!

続きを読む

【騙されるな危険!】安全な水素水の選び方!作り方・製法を知れば怪しいかがわかる

水素水など、水素にまつわる商品を調べてみると種類はたくさんでてきます。消費者からすると、どれを選んだら良いかわからない。そして、どれも良さそうに見えてきます。

では、本当に良いアイテムなのでしょうか。

水素は、人体に対して害はなく、安全と言われています。確かに「水素」自体には安全であると考えられています。しかし、水素水の作られ方によっては、専門家が見ると「その水素の発生方法、危険じゃない?!」という意見を述べます。しっかりとした知識を学べば、変なものを選ぶことはないため、ちゃんと知ってください。

続きを読む

ナノバブル水素│知っておきたい性質と真実と効果。水素水サーバーを選ぶ参考にも

水素水に関して、懐疑的な見られ方をしている今日。抜けない水素水と評判のナノバブル水素水も実際のところはどうなのでしょうか?

健康博覧会に足を運んだ時に、ナノバブルだから水素が抜けないんですという説明をよく聞きましたが、説明されても本当に水素が抜けないのかわからず、後からナノバブルについて、専門家に聞いてみました。ナノバブルの性質を聞くと、想像していた以上に驚きで、理論上作られているならば、飲用の水素水だけでなく、美容や化粧品に関しても活用方法は広がりそうです。

ナノバブル水素の性質や真実についてまとめました。

続きを読む

水素水商品一覧まとめ!効果・信頼できるのはどれ?!

水素水を調べていくと、効果がないという情報をよく見かけます。酷いものだとインチキだ!とか、疑似科学だ!などなど。
それらの言葉を真に受けるのではなく、大事なのはどうしてそうなった?というもの。自分の中で真実を見つけ、自分にとって効果があるのかを含め、知っておく必要があります。

情報に振り回されるのではなく、何が真実なのかを見極め、自分にとってプラスなのかどうかを判断するのがとても大事。健康感度が高い方でもでも真実を見極め自分で必要かどうか判断するから、芯の通った男性になるんだ。

健康を維持するためには、水素水を取り入れるのは良い選択。しかし、どれを選んだらいいかはわからないことも。まずは、しっかりとした知識を身につけてから自分のお気に入りを見つけましょう。

続きを読む

【珪素溶出 火のつく高濃度水素水】丸裸にしてみました。火がつくだけじゃない!疑問点MAX

健康博覧会で気になる商品が出てたので、入手したものをようやく実験しました。その名も「火のつく高濃度 水素水」。中学生の頃、水の電気分解を行い、水素に火をつけたら音を立てて小さな爆発が起こりました。それを想起させる水素水メーカーです。水素の原材料に詳しい方に聞いたら、この商品は「間違いなく火がつきますよ!理屈的には水素が発生する金属をそのまま水に入れるようなものなので。しかし、作られた水素水に関して、安全かどうかは別ですが。」とのこと。

この「火のつく高濃度 水素水」で作られた水の成分までは分析できませんが、実際に火はつくのか。作られた水の味はどうなのか。色々気になったので、実験してみました。

続きを読む

【水素水の問題点】やっぱり効果なし?!ことあるごとに炎上する理由を考えてみた

先日、またまた水素水関連情報として世間を賑わせましたが、今回の件は、水素水に対してというより、景品表示法の違反が原因で、該当商品におけるしっかりとしたエビデンスが証明されなかったということを発端としています。今回の件は、景品表示法違反として報道をしているものの、世間的な感情としては水素水はやっぱり効果がないんだと言うような、元々の論点とはズレたような伝わり方がされているような気がします。

最大の理由は、報道の仕方の問題かと思いますけど……。おそらく、「水素水メーカー行政処分」=「水素水には効果がなかったんだ」と置き換えられてしまっているんじゃないかと。世の中の水素水に対する認識や認知、そして理解がまだまだ弱いということもわかってきます。しかし、これだけ炎上するということは関心が高い話題という事実もあります。

とは言え、これほどまで炎上するということは何かしら理由があるようにも思えます。水素水が炎上する理由を消費者目線で考えてみました。

続きを読む

水素水や水素サプリのダイエット効果に関する行政処分!まさか3年前のことを今更?

本日15時頃消費者庁の発表で、株式会社マハロ「ビガーブライトEX(清涼飲料水)」、株式会社メロディアンハーモニーファイン「水素たっぷりのおいしい水(清涼飲料水)」、千代田薬品工業株式会社「ナチュラ水素(水素サプリ)」に対し、景品表示法に関する措置命令を出しました。

水素水や水素サプリメントを摂取するだけで、あたかもダイエット効果など得られると消費者にとって優良誤認させるような表示をしていたとのこと。

株式会社マハロ、株式会社メロディアンハーモニーファイン及び千代田薬品工業株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について

上記三者から提出された資料からは、ダイエット効果などの合理的な根拠の裏付けとなるものが認められなかったそうです。会社側としては、自分たちで用意していた資料が、信頼性のある資料だと思い込みながら水素水や水素サプリを作っていたことだろうか。

水素関連商品が消費者庁に処分されたことは残念なことですが、中にはしっかりとた商品開発や活動をされている会社もあります。今回の件を紐解いてみます。

続きを読む

常識を覆した驚きの水素水「ハイドロレジュベ」を検証。真実はどこに?情報選択が重要

こんなことを書くと色々なところから怒られるかもしれませんが、驚くべき新事実が判明したので報告します。

今回は、水素水に関してのお話です。以前でも水素水に関しての記事は書いたことありますが、そこで語られていたことが一部間違っていたかもしれないということが今回の実験で判明しました。ますますユーザーは何を信じればいいのか。本当の情報はどこにあるのか大事になってきます。

続きを読む

水素水の種類と効果的な飲み方│美肌やダイエットの成功に

水の代わりに水素水を飲む習慣に変えることで身体にとって良い変化があらわれます。
これは水素水の中に含まれている水素が細胞にとって良い働きをし、美肌効果やダイエットなど嬉しいことが起こります。

水素水に含まれている水素がいいのは、医学的にも証明されており多くの方が体験を語り、各個人に差はあるものの一定の体感は得られているようです。しかし、水素水を探そうとしてもかなりの商品が出まわっており、どれを選んでいいか迷ってしまいます。

ペットボトルやアルミパウチなどパッケージ化された水素水もあれば、スティックタイプやウォーターサーバー、浄水器など、水素水を飲むためにどれを選ぶのが一番効果的なのか迷ってしまいます。

今回は、水素水を飲むためにどの方法がいいのかまとめました。

続きを読む

たった30秒で登録★公式メルマガを読む