DHCの水素サプリは危険!?口コミは嘘?!数字で示す疑問と安全性を考慮すべき

水素サプリについて調べているとどういった設計をされているのか考えるようになってきます。マーケティングや広告の観点から、どこに焦点をあてるのか、アピールポイントは何か考える必要があります。水素サプリの場合、原材料を見て、シンプルなものほど、効果効能の期待は高まります。しかし、安く作ることばかりに目が行き、多くの原材料でかさ増しをし、人体への影響を考えずに作っている会社もいるかもしれません。

安いサプリメントを作る代名詞といえば、DHCのサプリメントもそうでしょう。

DHCからも水素サプリは発売されており、1袋2,700円というリーズナブルな価格帯。安いことから口コミとしても広がりやすく、魅力を伝えている人もいます。水素サプリ全体からしたら、この金額は安いため、大量生産を行って、原価を下げているのか、高価な原材料は少量にとどめ、他の原材料で補っていることも考えられます。

どちらも企業努力と言えば、聞こえはいいですが、人体への害も考えずに作られているとしたら憤慨ですね。DHCの水素サプリは実際どうなのか、分析してみました。

続きを読む

水素サプリ フルーナ(Fulluna)自然の奇跡で健康!スピルリナ×フルボ酸のMixは世界初

水素だけを取り込める水素サプリだけでなく、他の様々な栄養も合わせて摂取できれば、効率もいいと考えている健康感度の高い方、きっといらっしゃるはずです。

今回、新しく誕生しようとしているのは、「高機能水素発生サプリメント Fulluna(フルーナ)」というものです。開発者に聴くと、世界初の試みで、スピルリナとフルボ酸のエネルギーを合わせて取り込める水素サプリメントなのです。2017年7月現在、正式な発売日は決まってないようですが、発売日等が決定しましたら、合わせて書かせていただきます。
※追記:2017年8月1日に発売し、現在Amazonで購入できるようです。

この水素サプリ「Fulluna(フルーナ)」ですが、内容を見てみるとこれまでの水素業界では、見られなかったものが使われています。それが、「スピルリナ」と「フルボ酸」です。それに水素吸蔵サンゴカルシウムをミックス。このフルーナという水素サプリを分析していきます。

続きを読む

温活で冷えやPMSなどの女性の悩みを解決!水素サプリ「スイソフェリーク」

「温活」という言葉が少しずつ親しまれています。「婚活」や「妊活」など、○活という言葉は、様々な形でもてはやされています。もちろん、豊かな人生を過ごしていくために、必要なことのひとつと言えるでしょう。

身体の基礎体温を高める「温活」は、一種の健康法で、温活をすることで、特に女性の身体には嬉しい効果が得られます。入浴や運動、食事改善など多くの方法があります。もっと手軽に温活できる方法として、水素サプリを使用したものも。数ある水素サプリは、ちゃんと効果のあるものは基礎体温を上昇させてくれます。

中でも「スイソフェリーク(Suiso Feerique)」は、ザクロシードを配合した女性特有の悩みへもアプローチしてくれる設計が嬉しいところ。今回は、温活サプリ「スイソフェリーク」についてまとめました。

続きを読む

【水素サプリ効果体感インタビュー】むくみゼロで毎朝寝起きすっきり!手放せなくなる

実際に水素サプリを使っていただき、体感した効果をインタビューする企画。安土城で行われている殺陣のパフォーマンスに出演する小野さおりさんに依頼しました。

水素サプリは初めて使うようで、事前知識がまったくなく、先入観なしに使ってもらえるのがポイントです。水素の魅力を知っている人に使ってもらうと、思い込みで効果を実感することもあり得るため(プラシーボ効果)、事前知識もゼロで送り出しました。

今回使用していただいたのは、「Medica-1(メディカ ワン)」と「Suiso Feerique(スイソフェリーク)」です。通常の生活ではなく、スポーツ選手のように毎日ハードに動き回るため、通常2粒のところを4粒に増やしていただいたり、通常の倍以上飲むことにしてもらいました。

パフォーマンスの仕事を終え、帰ってきたところ振り返って体感した効果を聞きました。

続きを読む

【サプリメントの裏側】水素サプリ選びの参考に。効果的なものを発見する秘訣

水素サプリを選ぶ上で、どのメーカーのものを選んでいいのか。消費者サイドからしたらわからないことはたくさんあります。原材料を見ても一見、同じようなものとしか思えません。水素サプリの原材料メーカーはそれほど多くなく、実はあの商品に使われていたものが、別の商品にも使われていたなど普通にあります。

水素サプリだけでなく、他のサプリメントや食品でも同様なので、その点に関しては問題ないと思います。同じ原料でも処方が違えば、できあがるものも違うわけなので。大事なのはメーカーサイドのスタンスです。さらに言うなら、メーカーだけでなく生産工場までも考えなくてはいけませんが、それは流石に伝わってこないことが多いため、メーカーのスタンスが大事になるのです。

サプリメントの裏側と称して、水素サプリを考察していきます。

続きを読む

【ヘルシアーナ水素】ニキビが消えた口コミも。糖化と酸化から守るコスパ抜群なサプリ

ヘルシアーナ水素の秘密に迫ります。水素サプリを調べていくと、比較的高いものが多く、毎月続けやすい優良なサプリメントを見つけるのが難しいです。水素業界のことを調べ続けているとそれは顕著にあらわれ、原材料の段階ではしっかりと水素が発生ものを使用していたとしても商品化した後にエビデンスを取る行動をしていない水素サプリも多数見つかります。

エビデンスを取得するためにもコストはかかるため、その分値段を上乗せする必要があります。できる限りコストダウンを図りたいため、やらないこともあるでしょう。しかし、ヘルシアーナ水素は、(財)日本食品分析センターなど、第三者機関に検査を依頼し、実測し、それを発表している信頼できるサプリメントです。ヘルシアーナ水素の魅力と実際に使用した人の体験や口コミ、そして細かく発表されていない秘密に迫ります。

続きを読む

美ST(美スト)に掲載!一般社団法人 国際水素規格協会お墨付き水素サプリ

アラフォー女子に人気な美容系雑誌の一つ『美ST(美スト)』。光文社が発行しており、創刊して8年目に入る雑誌なのです。2017年1月17日発売号に水素特集がされました。定期的に水素特集が組まれているのですが、今回の趣旨はちょっと違った形で、一般社団法人 国際水素規格協会がお墨付きをした水素サプリなのです。

国際水素規格協会は、数多ある水素商品の中身をしっかり検査し、エビデンスを出す第三者機関です。今でも問題になっている水素商品のお墨付きをもらえることが当たり前になり、しっかりとした商品だけ残っていくようになれば、選ぶ我々としても安心できます。メーカーとしては、自分の商品びいきにして紹介するに決まっているからね。

発足してまだ新しい協会ですが、水素業界を健全にしていこうと働きかけている団体ですので、その団体がお墨付きをしているのは信頼できますね。

今回は、美ST(美スト)3月号にて掲載された水素特集にて書いていきます。

続きを読む

【水素サプリまとめ】コスパ?安全性?健康や美容を手に入れるためにどれを選ぶ?

水素サプリを調べてみるとかなり多く商品が見つかります。水素を効率よく摂取できる方法として考えられている『水素サプリ』は、どれを選んだらいいのかわからなく、誰でもわかるような選考基準が必要です。他のサプリメントであれば、原材料や栄養素を見れば理解できることもあります。

栄養機能食品の表示がされているなど、国が認めた表示基準などがあれば、もっとわかりやすいことも。しかし、水素サプリに関しては判断は難しく、ある程度知識がある人だったとしても細かいところまで見てみないとわかりません。信頼できるものがあるとしたら、外部機関に検査を依頼して、信頼できる数値を出しているところです。

今回は、水素サプリの選び方を考えるとともに、世の中に出回っている水素サプリメントをまとめました。

続きを読む

水素サプリ【アクアシャイン】の水素濃度計測結果とその後、販売元と専門家に問合せて解ったこと

アクアシャイン(水素サプリ)が、届いてから色々と測定してみました。

水素が人体にもたらす効果は、多く健康を維持するために積極的に取り入れたいと考える人はいます。美容と健康は、長年のテーマであるため、自分にとってプラスなものを見つけたいですね。しかし、水素関連商品に対する世間の目は、まだまだ懐疑的な見方をしており、しっかりと調べてみることも大事だと思います。

水素サプリ「アクアシャイン」も販売元さんが発表している情報を見てみるとかなり良さそうな感じなので、水素マガジンとしても気になっております。そこで、水素濃度を始め、酸化還元電位など調べてみました。

続きを読む

【アクアシャイン】水素サプリをネット通販で購入レポート!知識を深める小冊子付き

水素サプリ「アクアシャイン」を通販で購入!届いてから使用までレポート

アクアシャインという水素サプリメントをご存知ですか?
水素マガジン読者なら、先日簡単に紹介記事を書いたので「ああ、あれか!」という反応を示すかもしれません。実際に購入してみて、届いて、使用するところまでの感想をまとめます。

水素サプリメントを通販で購入する場合、どれくらいで届くのか。どんな感じで届くのか人によっては心配です。ドキドキ・ワクワク感もあるかもしれませんが、なかなか届かなかったりするとそれも半減してしまいますよね。ユーザー視点になって痒いところまで届くレポートなので、最後までお付き合いください。

続きを読む

たった30秒で登録★公式メルマガを読む