白髪・脱毛など髪の悩み解決参考書!水素育毛の最前線『髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除』

歳を重ねていくと髪の悩みは加速度的に気になってきます。脱毛(抜け毛の悩み含む)や薄毛、白髪など、日々の忙しさで久しぶりに鏡を見たら、自分の変化に愕然。

以前より薄くなった?
白髪が増えた気がする。
朝起きた時、抜け毛が増えた。

などなど。

私自身も25歳くらいに「マズイ!」って思った記憶があります。

ショックを受ける年齢は、人によっては千差万別ですが、男性も女性も気にするものです。

髪が健康であれば若く見られるし、気持ちも晴れやか。モテるようにもなるし、周りから憧れるようになりますね。彼氏彼女、夫婦関係、家族からの反応も変わります。

脱毛、薄毛、白髪だけでなく、髪が傷んできた。艶がなくなってきた。パサツキ、櫛を通すと途中で切れるなど、髪の悩みは広いですね。

髪の悩みを持つすべての方の参考になる本が、刷新されて発売されます。その名も『髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除』という書籍です。

『髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除』は、2017年に出版された『水素育毛革命 決定版―「水素」のスーパーパワーが薄毛の黒幕「活性酸素」にアタック』をベースに、腸内環境を改善し、美肌と美髪を手に入れるためのヒントがつかめます。

監修は、二木皮膚科 院長の二木 昇平氏、著者は、株式会社東京医科学研究所 代表取締役 所長の鈴木 奈央子氏のお二方です。美容・医療分野の専門家が育毛や美髪について紐解くのはとても説得力があり、「美しさ」の定義を再認識させられます。

ちなみにもくじは以下のように発表されています。

■もくじ

  • 第1章 何歳からでも遅くない。艶肌・艶髪は取り戻せる
  • 第2章 マイナス10歳髪はこうしてつくられる
  • 第3章 艶肌の決め手はターンオーバー
  • 第4章 腸内フローラを味方につけよう
  • 第5章 肌フローラと頭皮フローラの役割
  • 第6章 腸内フローラがわたしたちの行動を支配する
  • 第7章 腸のお掃除で艶髪・艶肌を手に入れる
  • 第8章 水素焼成サンゴ末で腸のお掃除
  • 第9章 水素焼成サンゴ末が医療現場で活躍
  • 第10章 肌・髪の改善例。愛用者の声
  • 第11章 美容・医療専門家も推奨
  • 第12章 Q&A

引用:@Press

前半は、腸内フローラの話から、腸内環境を改善していく必要性。もくじから読み解くと、腸内フローラにも特徴があり、肌や髪に作用する腸内細菌がいるのでしょうか。

水素焼成サンゴ末にも着目し、肌や髪を理想にするため、腸内にも働きかけるし、結果的に美肌や美髪も得られる可能性もある。

実際に利用されている方々の声もあり、水素の魅力がわかる一冊にもなっているでしょう。

評価は、実際に読んでみてからレビューをしたいと思いますが、長年水素を追ってきた筆者からすると、水素焼成サンゴ末についてです。

世の中には様々な原材料があり、それぞれメーカーは良い点を主張しますが、実測してみるとメーカーの発表にギャップがあります。NAD試験のデータも研究機関に見せていただきましたが、綺麗な弧を描いているものもあれば、不可解なものもあります。

監修者と著者がどの水素焼成サンゴ末を想定しているのかはわかりませんが、追って調べて分かり次第、記事にしたいと考えています。

水素の様々な側面がわかる一冊ですので、『水素育毛革命 決定版―「水素」のスーパーパワーが薄毛の黒幕「活性酸素」にアタック』と『髪も肌もどんどん艶めく腸のお掃除』をあわせて読んでみることをおすすめします。

>
たった30秒で登録★公式メルマガを読む